就活対策マニュアル:就活準備編 身だしなみ(髪型) 就活時に気を付けたい髪型・髪のまとめ方

就活時に気を付けたい身だしなみとして、髪型は特に重要なポイントです。また企業の人事担当者は就活生の表情を見ています。髪がかかって顔がきちんと見えない、陰になって顔立ちが暗くなってしまうような髪型は避け、健康的で清潔感のある髪型に整えましょう。
男性の場合は、清潔感を重視した短めのヘアスタイルに。女性は、髪の長い人は結んでまとめ、立ったり座ったり、おじぎをしたときに髪が顔にかからないようにすることが大切です。面接中に髪を触りながら話すのは厳禁です。ついつい触ってしまうという人は意識して直しましょう。
男女ともに、髪の色は自然な地色にしましょう。

就活時の髪型ポイント〜男性編〜

長髪や茶髪は避け、寝グセもきちんとなおし、清潔感のある短い髪型にしましょう。前髪は眉毛より下にならないように調整しましょう。とはいえ前髪を立てるのはNGです。 スタイリング剤や整髪料は使ってもよいですが、光沢の出るものや匂いのきついものは避け、揉み上げや襟足が極端に長い場合はきちんと切りましょう。とにもかくにも「清潔感」を第一優先に。

特に気をつけるべきヘアスタイルについて相手から目が見えなくなることがないように前髪は目にかからない長さとします。サイドの髪は耳にかからないようにします。バックの髪はシャツの襟にかからないようにします。もみあげは、耳たぶの下まで伸ばしたり、頬の中央まで広げたりすることはできません。

ふさわしくない例

無造作に髪を立ち上げたスタイル もみあげを耳たぶの下まで伸ばしたスタイル 襟に髪がかかるスタイル 耳に髪がかかるスタイル 目に髪がかかるスタイル

【OK】清潔感を第一に、短髪、黒髪がベストです。茶髪、長髪、無精ひげは必ず手入れしましょう。【NG】顔やおでこにかからないようにと、整髪料を使って前髪を立てるのは避けましょう。面接時は流行りの髪型は控えましょう。

就活時の髪型ポイント〜女性編〜

長い髪の人は、結んでまとめましょう。その際に目の高さの延長線に結び目があると明るく健康的な印象を与えます。よく顔にかからないようにと、前髪を斜めにしてピンで中途半端な位置に留めている人がいますが、人事担当者や年配の方からはあまり好まれないスタイルです。
長さがあまりないなら、無理に結ぶ必要はありません。その際はサイドの髪を耳にかけるなどして、顔を出しましょう。お辞儀をしたときや、風が吹いたときなどでも、髪で顔が隠れないように整えておきます。

ふさわしくない例

無造作に束ねたスタイル 前髪が顔に垂れ下がっているスタイル 高い位置にまとめたスタイル 前髪が目にかかるスタイル ほつれ毛を垂らしたスタイル 髪の毛でネームタグ(名札)が隠れてしまうスタイル

【髪の毛を結ぶ高さ】/【OK】横から見た時に、目の高さの延長線上に結び目があると、バランスの良い上品な印象を与えます。【NG】結び目が高い位置(ポニーテール)になるとカジュアルな雰囲気になり就活向きではありません。

【前髪】/【OK】前髪は目にかからないように。顔の周りはすっきりと、サイドの髪は耳にかけましょう。【NG】目が隠れる長さの前髪は、顔が暗く表情が見えないので暗い印象を受けてしまいます。【NG】おでこの真ん中あたりで、ピンを留めるのは止めましょう。

【長さがあまりない髪形の場合】/【OK】無理に結ばず、サイドの髪を耳にかけるなどして、顔を出しましょう。お辞儀をしたときなど、髪で顔が隠れないように整えておきましょう。 【巻き髪スタイル】/【NG】流行りのコテで作る巻き髪や盛り髪は、就活の際には避けましょう。

髪の色について

髪色は、カラーリングをしない方が無難ですが、カラーリングする場合は、肌、瞳、眉とのバランスがとれた色とし、全体の調和を乱す極端な色(明るすぎる茶色など)、ムラのある不揃いな色にはせず、自然な仕上がりにしましょう。ドライヤーや日焼けなどで髪が傷んでムラになっている場合も同様に手入れしてください。 企業や業種によってはヘアカラーナンバーを指定して、それ以上明るいものは不可としているところもあります。また茶色い髪を黒く染める場合も、時間の経過とともに退色して茶色くなってしまうことがあります。出かける前には家族の方などにチェックしてもらいましょう。

ワンポイントアドバイス

とにもかくにも「清潔感第一優先」

男性は短めに、女性は長い場合は結ぶなどして、顔を出しましょう。

髪色は地毛が一番。カラーリングする場合は、 髪の根元の色と毛先の色が異なることがないよう、統一したムラのない自然な色を常に保ちましょう。

就活対策マニュアル(就活準備編)関連コンテンツ

就活支援の経験豊かなコンサルタントがあなたの就職活動を無料でサポートします。

「アデコの就職支援」は、あなたの希望や適性に合った就職を実現するため、知識豊富なコンサルタントによるカウンセリングなどを通して、学生の方の就職活動をトータルにサポートするサービスです。カウンセリングや選考対策のアドバイスを受けながら、就職活動の幅を広げることが可能です。

アデコに登録:新しくウィンドウが立ち上がります



  • mixiチェック